PROFILE

笠松聡也 (音楽家) プロフィール

1969年生まれ、高校時代よりジャズに興味を持ち、18才でコンテンポラリーを研究し始め、25歳の時単身渡米しセッションを重ね、Acoustic Bass, Electric Bassの両方で、エレキベースは6弦をギターチューニングにすることで、中低音世界を駆け巡る。 別の活動としては、ヴォーカル、作詞、作曲やアレンジも担当し、映画音楽、ポップミュージックへの曲提供など活動はさまざま。 また詩と短歌を愛し、日本語を話す日本文化圏の一人として、ジャズ音楽の意味と意義を探求する姿勢はおのずと彼の音を多面的にし、その視野に裏打ちされた「一音」の選択が形創る音世界の奥行きの広さとリアリズムを、表現の核としている。

PROFILE」への1件のフィードバック

  1. プロフィールが必要な場合にこちらのテキストや写真を利用して下さいませ。

コメントを残す