前回ブログを書いたのが3月1日、今日は4月2日と、ひと月の間ブログを書けなかった。

もう桜がさきはじめて。

3月は学校が無かったのでそれなりに時間もあり、更新を何度か試したがずっと失敗して、待っていたり確認するうちに今日になった。

理由はブログソフトの更新が上手く行っていなかったようだった。

今日やっと更新して書いているところだ。

ひと月の間に、思う事も沢山あって、書きたいことと言うより書きそうになることが、更新不可のおかげで書かなくて済んだので、良かったなあとおもう。

で、いま一応書いときたい事といえば、

深めたい、そのためのエネルギーが欲しい、てことだ。

量でなく質のために。

この半年、かなり体調が悪かったので、練習がその場しのぎというか、最低限度の事だけしかできていない。

この一年は、もう一度ライブを控えめにして研究に時間を使わなければ、上手くなっても、結局やりたい事に近づけない気がしている。

そうできれば、

人と比べたりして競争心の中で自分の居場所を確保するための欲で自分を翻弄することなく

自分だけの基準で良いか悪いか判断し、自分のために努力し、自分のために演奏し、嫌悪している邪から決別した演奏を人に聴いてもらい、それならば好かれようか嫌われようが全て自分の本当であり、歴史を受け入れた上でのパーソナルなものこそが、人間として表現として意味のあるもののはずだとの信念のうえで、やり続けるエネルギーになる。

そのエネルギーが、欲しいと思う日々だ。そして、それを何かと引き換えにして本気で願っていても、なかなか手に入らない理由の一つが年齢なのかなとイチロー引退記念に書き加えておこう。

さて練習します。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。