IMG_0259.JPG

1279ページの全日本史!それが150億年前のビッグバンから書かれているのでなかなか日本列島も形成されずに数日、今2億5000万年前のところまできて、やっと19ページ!

でも面白い。

あいうえお50音から始る笠松家の標語を一年前位から、更新しながら、リビングに貼り出している。子供達が生きるヒントになるかと思って。

あ、ならば『あいさつが大事』とか、
い、なら『いつやるの?今でしょ!』とか
自分で考えてることや、人が言ってることひっくるめて大事だなと思うことを集めたものだけど、

し、は自分で考えた。
『史、師、詩、死、四つのシから学べ』
というもの。
四もシなので引っ掛けたんだけれど、上手いこと出来てると我ながら思う。

その四つのうちの、史は僕の中では憧れのような気持ちで選んでいる。

歴史を、僕は余り参考にしてこなかった気がする。
僕の、記号化について、という投稿では過去を裏切れと言っている。
しかし裏切るためにも、勉強は必要だ。知らないことを裏切ることは不可能だから。

この全日本史クロニクルを子供達よりも先に読めたら、子供達も読むだろうか、と少しそれも期待しながら、
夕方、子供達が帰る前、僕が家を出るときに、僕はこの本をわざと開いたまま、出かけるのである。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。