月別アーカイブ: 2016年6月

雨ばっかり

散歩には一日二回、一時間弱づつ行っています。

雨の日でも晴れ間を見つけてでかけますが、全然止まずに降っている時に、そろそろ行かないとオシッコしたいだろうなぁという切迫感が押し寄せてきて雨のなかでかけるときも、この季節ではよくあることです。

犬にしてみれば別に気にもとめない様子で、いつも通り歩き始めて臭いをかぎ、草を食べ、排泄を済ませるのです。

一通りの排泄が済むと途端に元気になって、ピョン、と鼻を僕に向けて飛んできて、「楽しいね!」という感じで合図して、すぐ走りだします。

人間不信の僕が、大切な人に囲まれて辛うじて生き繋いでいる様子を、犬は知らずに慕っています。

タイガーマスクのエンディングテーマを思いだします。

僕が人のために、何かをできる日がいつか来るのでしょうか。

そんなことを考えて散歩する雨の日の午後でした。